海外生活始め方 英語学習

【3ヶ月無料】“洋楽1曲完コピする”広告なしでウラ再生できるAmazon Music 英語学習お得情報

こんにちはラッコです。

今日は英語学習をしている人へのお得情報です。

🌟【期間限定】6月16日まで英語学習者へお得情報

僕はこれまで8ヶ国11回以上の旅をし、今は英語圏のオセアニアに住んでいます。良く英語圏で暮らしていると周囲の人からこんなことを言われます

  • 「英語大丈夫なの?」
  • 「行ってみたいけど語学学校行かないと」
  • 「急に海外行くのは自分には無理だわ」

こんな感じで日本にいる知人の多くは英語に対する不安、抵抗感があるように感じます。正直、僕は英語がりゅうちょうに話せるわけではない。英語の試験も受けたことがない。実際、英語力を取ってみれば僕の知人たちの方が高いかもしれないです。ただ違うのは、知人たちと違って僕は英語そのものへの不安、抵抗感が低いです。

英語力が低くても、何で英語で日々コミュニケーションを取って暮らせるか?

それは結論を先に言ってしまうと究極、慣れです。高校の校歌を最初に聞いた時のことを思い出してみて下さい。入学した頃は聞きなれなくて、すぐには歌えなかったと思います。だるい…「これ覚えるのかー」って感じだったんじゃないかと思います。

それより3年間歌ってきた中学校の校歌の方が馴染みがあるから愛着もない。でも高校に通うにつれて日々聞いて、勝手に脳に入ってくるから自然に覚えてしまって、いつの間にか中学の校歌は忘れてたりする。

僕はさっきコミュニケーションにおいて大切なのは「慣れ」だと書きました。英語も全くこれと同じです。これは僕自身もやった英語の勉強法なのですが、まずは「とりあえず洋楽1曲を完コピしてみて」ということ。英語に慣れる最短ルートが、洋楽を意味や理屈抜きで暗記、覚えてしまうこと。

曲の選曲は何でも良いです。日本の媒体だと洋楽の選択肢が少ないことも。流行っているような洋楽は聞き飽きた、という人は毎週最新の音楽が更新されるチャンネルもある米資本のAmazon Musicがおすすめ。

Amazon Music

🌟洋楽聴き放題、広告なし、バックグラウンド再生

🌟期間限定で3ヶ月無料&解約いつでも可能

今だと3ヶ月は完全無料で使い放題、聞き放題。

リンクを押すとこのページに移ります。[今すぐ登録する]を押すと
3ヶ月経過後に月額780円の会員登録が自動継続になります。

解約はいつでもできて方法は簡単なので、一応やり方を後ほど解説します。

僕はMARVEL映画は全般好きで、ガーディアンズオブギャラクシーのリストを聞いて耳コピしたりします。

エレクトリックライトオーケストラElectric Light Orchestra – Mr. Blue Sky

僕は29歳の時、初めて英語圏に行った時洋楽を4曲ほど完全に完コピしてから行きました。先ほども書いたように校歌と同じで、覚えてしまうと寝てても歌えるは大げさにしても、曲を暗記してしまうと頭で考えなくても英語が口からが出てきます。無意識でも口ずさめてしまうところまでくると、英語のスペルと音楽の音を完全に分けて認識する力がつきます。

日本人はどうしてもスペルにこだわってそこで発音しようとしてしまうため、音で覚えるが最強です。これが英語に「慣れ」ている、つまりネイティブの発音を習慣化しているということです。

🎶解約の方法

Amazon Musicのトップページ、管理画面に行って下さい。左側の各項目の一番下に、自分の名前(あなたの本名)が表示されているタグが。

そこをクリックすると、一番上に「Amazon Music」の設定というタグがあります。

そこを開くと「会員登録の更新」のところに次に何日にお金が引き落とされる予定で、それがいくらか、ということが書いてあります。その下に登録を「キャンセルする」という選択肢が。そこを押すとキャンセル理由を聞かれます

ここから3ステップ。とても簡単ですね。

もし3ヶ月経ってもう必要ないかな、と思ったら上記の登録解除方法を参考にしてください。

コロナウイルスで海外に行きたくても今は無理、という人も多いですが、今のうちに英語力を音楽面からもつけておきましょう。英語で歌が歌えると他にもメリットがあります。知り合った現地の人たちとの会話にもつながるからです。たとえば日本に来ている留学生や駐在員の人がたまたま話の中で、日本のこの歌好きなんだよね、と言って歌ったらびっくり+嬉しいですよね。

英語の歌を歌えるというのは、あなたの文化を理解したいですよ、という合図にもなります。試験勉強が疲れたら音楽で楽しみながら英語力アップしましょう!

ではまた次の記事で会いましょう🐚